美肌作りに効果的なのが、ビタミンたっぷりな果物

美肌は、お肌の内側から作られます。

 

特に、毎日の食事は、美肌作りには欠かせないものとなります。
美肌作りに効果的なのが、ビタミンたっぷりな果物です。
その果物の効果・効能や効果的な摂取の仕方について、ご紹介します!

 

美肌にオススメの果物

 

・バナナ〜カリウムが豊富で、むくみ・便秘の改善や、血圧を下げてくれるなどの働きをしてくれます。
目の下のクマを改善してくれる、嬉しい効能もあります。

 

・スイカ〜スイカは水分がとても多い果物です。お肌にとって水分は、とても重要ですが、この水分補給を
効率よく行うことが出来ます。お肌にうるおいを与えてくれる果物です。

 

・オレンジ〜ビタミンCが多く含まれており、コラーゲンの生成を促進してくれるので、ハリのあるお肌を
作る手助けをしてくれます。また、ミネラルも多く含み、栄養バランスの良い果物です。

 

・イチゴ〜オレンジ同様、ビタミンCが多く含まれています。7粒程で、1日に必要なビタミンCを摂取
することが可能な程です。抗酸化作用も期待出来、美肌作りの大きな助けとなってくれます。

 

・リンゴ〜ポリフェノールが豊富に含まれており、お肌を守る働きをしてくれます。

 

また、コラーゲンも豊富で、若々しい肌を保つ手助けをしてくれます。

 

効果的な摂り方

 

空腹時に食べる!

 

 果物を食後のデザートとして食べる方も多いことと思いますが、効果的な摂取の仕方としては、
 空腹時に食べることが良いとされています。
 空腹時に食べると、栄養素がきちんと消化され、栄養素を吸収しやすくなるためです。
 朝食などに食べることをオススメします!

 

生で食べる!

 

煮てコンポートにしたものや、冷凍フルーツなども手軽に食べられて良いのですが、
一番は生のフレッシュな状態で食べることです。
リンゴなどは包丁でカットするとすぐに酸化が始まってしまうので、食べる直前に
用意するのが理想です。

 

皮や筋もなるべく一緒に食べる!

 

ミカンの筋・リンゴの皮・バナナの筋など、キレイに剥いて食べたくなりがちですが、
その皮や筋に大切な栄養素が多く含まれています!
なるべく、皮や筋も一緒に食べられると、より、多くの栄養を摂ることが出来ます。"